風俗嬢はキミに決めた!

唾液も凄いことに…

猿ぐつわというものをハメたんです。風俗での話ですけど、、AVで見かけて以来、自分でも試してみたいなって思ったんですよ(笑)別に自分はそこまでマゾってわけではないんですけど、何となく興味が湧いたんです。でも日常生活の中で猿ぐつわをハメるようなシチュエーションなんてあり得ないじゃないですか(笑)だから風俗に行くしかないなと。しかも性感マッサージ。性感マッサージであればこちらを最大限の快感まで連れて行ってくれるので、楽しませてもらえるだろうなって。それで猿ぐつわを試して遊んでみたんですけど、これがまたとっても楽しいものになったんですよ(笑)初体験だったからこそだと思いますけど、本当に何も出来ないんです。喋ることが出来ないし、でも口を閉じれないんですよね。だから唾液が止まらないんですよ。そんな自分を見られて攻められて。それだけでもマゾの自分の気持ちをこれでもかってくらいに刺激してもらえたので最高でした。

彼女、ずるい女ですよ(笑)

ずるい女だなと。これはもちろん誉め言葉です。風俗嬢としてはそのくらいの方が男として楽しいじゃないですか(笑)彼女の素晴らしい所は、男心をよく分かっているので、何をされると男が喜ぶのかを理解した上で、確信犯的にこちらに仕掛けてくるところですね。偶然じゃないんです。分かったうえでこちらに対して狙ってくるんです。よくよく考えたら凄いことですよね。でも彼女はそういったことを臆面もなく出来る女の子なんです。それだけでも素晴らしいことというか、お客として考えたら最高に楽しめる風俗嬢だなって。しかもバイバイする時も、本心なのかどうかは別として「バイバイするの嫌だな」なんて言いだすんですよ。本心ではなく、お世辞だって分かっているとしても、それでも胸キュンというか、ついついこっちも「そこまで言うならまた指名しちゃおうかな」みたいな気持ちになっちゃいますよね。だから彼女は、確信犯のずるい風俗嬢だなって思います(笑)